本文へスキップ
E-mail:
info@u-archi.jp
Phone:
和歌山 073-424-6512
大 阪 06-6463-0755

お客様の声

医療法人 くれクリニック(泉南)

 林先生に診療所の建築をお願いしたのは平成3年のことでした。

 当時はまだ京都に住んでいましたが、打ち合わせのために何回も京都に
おいでいただいたことを思い出します。
建築のコンセプトは「患者さんに受け入れられる明るさ、快適さと、
魅力的な外観」。
 こちらの勝手なお願いにしっかり対応していただきました。
26年経ちましたが、診療所は相変わらず明るく快適です。

 もう一つ驚いたことは、林先生の徹底した合理性です。
受注のために根拠なくダンピングすることは世間で良くあることですが、
先生の場合は建築業者に対し工程管理や建築資材管理を
厳密に指導することでコスト管理が行き届いているので、
合理的な価格を提示していただけました。

 また、この26年間に経年劣化のためにそれなりの修理もありましたが、
そのたびに行き届いた手配と安価な費用で対応していただきました。
建築後のメンテナンスに不安がないということはとても大切な要素だと思います。

 本当に明るい人柄で付き合っていて飽きるということがありません。
また、設計の相談も現場の監理も簡単な修理の依頼にでも、呆れるほど熱心です。
 当方の建物にこれだけ熱心に取り組んでいただけると逆に
申し訳ない気分を感じてしまいました。
 これも建築を依頼する相手として、大切な要素だと思います。

 「かかりつけ医」が建物にあるとしたら、まぎれもなく名医だと思います。
本当に良い人に出会えたと感じています。

(くれクリニック 久禮院長先生)

かきはら胃腸科・内科(岩出市)

 私は、林さんとは約25年間おつきあいさせて頂いています。
最初の出会いは、私が開業することでおめにかかり、早いものでもう25年も前になります。
よくぞ訪ねてくれたと感謝しています。
人の出会いは不思議で楽しいものですね。

 診療所の設計の基本は「みんなから愛される、明るくて、開放感のある
診療所にして下さい」とお願いしました。
今も見事にそのようになっており『満足』しています。

 2度目と3度目の依頼は15年前です。
診療所の隣に新しく2軒目の自宅を建てることになり、同時に手狭になった
診療所も増築することになりました。
両親との二世帯住宅で、雨の日でも洗濯物が干せるランドリー、リラックス出来るお風呂、 掘りごたつの部屋、趣味のオーディオルーム等の設計をお願いしました。
『満足、満足』ちなみに診療所も自宅もすべてバリヤフリーです。

 4度目の依頼は、12年前で新築ではなく改築でした。
それは、古い建物の骨格を使い、仕事場に転用するという
改築の設計をお願いしました。これも『満足、満足、満足』

 林さんは優秀な建築家で、ことに100%クライアントの立場になって設計をしてくれます。
しかし、全てがクライアントの言いなりというわけではありません。
プロの観点から、適切かつ有意義に魅力的な助言をいただけます。
彼とのディスカッションは、実に楽しく実りのあるものです。

 林さんの人となりは、明るく好感のもてる人柄です。
建築という作品を作り上げることにやる気が満ち溢れ、自ら設定した目標は必ずやり遂げます。
また、新しい知識や技術は、私たちの家造りにも多く活かされています。
4度もの設計をお願いしたのは、彼が信頼出来る人物であり、
彼の腕に満足出来るからにほかなりません。

 林さんの人柄からくるのでしょうが、土井さんをはじめとするスタッフの方々もすばらしいです。
電話をかけるといつも元気よく応対され、建物の維持管理には懇切丁寧に対応してくれ、 技術は勿論、費用を含めて全てをチェックをしていただき、心より感謝しています。
一方、建設会社をはじめ、林さんのもとで一緒にお仕事をされる業者さんも、 彼の仕事に対する「heart」を十分に理解されており、安心してすべてを任せられます。

 林さんに設計の依頼をされるなら、必ずやその資質と才能に磨きをかけ、
皆様が期待している以上の建築を造ってくれることを保証します。
これからもU建築研究所がクライアントの満足できる建築を世の中に数多く造り出され、 活躍されることを期待しています。

 林さんやU建築研究所についてさらに詳しくお知りになりたい場合は、まずは一度ご本人に 会われますよう自信をもってお勧めします。

(かきはら胃腸科内科 柿原院長先生)

しらさぎ診療所(堺市百舌鳥)

 私と林先生との出合いは、12年前です。
丁度、私が父の診療所を継承することを決めた時です。
古い診療所のままでは、様々な審査基準をクリアーすることができないと知り、
新しく診療所を建築しようと考えました。

 しかし、勤務医の自分には建築の事は全く無知の世界であり、
どのようにすれば良いか見当がつかないでいました。
そんな時、懇意にしていた知人からU建築研究所の林先生の事を聞きました。
“医院設計・建築の経験豊かな人なので、一度会って話を聞けば参考になりますよ”
との事。“どちらの方?” “和歌山ですけど”
“ここは堺やで、ちょっと遠いのと違う?” こんな会話をしながら、
とりあえず、連絡をとったことを思い出します。(現在は大阪事務所があります)

 私の心配もよそに、連絡後すぐに和歌山から飛んで来てくれました。
“なんと対応の早いこと” “少々の離れた距離なんて関係なし”
さらに、その後の診療所の設計・建築過程に関わる様々な案件においても、
彼の迅速な対応は驚きでした。

 このレスポンスの速さこそ、林先生を皆さんに推薦する第一の理由です。
そして、初対面の時から、医院はもちろん、建物の設計・建築全般にわたり
実に熱のこもった話をされました。
この時、笑顔の中に垣間見る仕事に対する誇りや自信、
そして豊富な知識、経験が感じ取られ、“この人に任せておけば大丈夫”と直感し、
診療所の設計・建築を依頼しました。

 その後、診療所が完成するまで約一年。
当初から随時、こちらの希望を言えば、真摯に耳を傾け
“何でも希望を言って下さいよ。なんとかしますから。できない事は何もないから。”
この言葉は、彼の自信からくるのでしょう!
これに甘えて無理難題を言いました。
いつも真正面から熱心に取り組んでいただき、仕事に対する妥協を許さない姿勢には 頭が上がりません。
この仕事にかける情熱こそ皆さんに推薦する第二の理由です。

 今年で診療所完成から10年。
診療所は、私が当初希望した通り、今も明るく開放感があり満足度100%です。
そして、林先生とは今も親しくお付き合いをさせていただいています。
何か困ったことがあれば、すぐに連絡をしています。
どんな些細なことも気軽に相談に乗って頂けます。
ついつい頼ってしまうのは、林先生の人柄に知らずと引き込まれているからでしょうか?

 我々の医学の世界においても、患者さんとの人間関係が重要です。
信頼無くして良き医療は成り立ちません。
私は、建築において良きホームドクターに出会えたと思っています。

 医院の設計・建築をお考えの方は、一度U建築研究所、林先生をお訪ねください。
お勧めします。

(しらさぎ診療所 辻村院長先生)

たきわき皮フ科クリニック(橋本市高野口町)

 6年前に両親が健康を損ね、四国から故郷の和歌山に戻り、
半年後に皮膚科開業を目指すことになりました。
 長らく医学部の教官をしていた私は、歳はとっていても開業の予備知識も充分な資金もなく、
おまけに家族に開業を反対され、当初は途方に暮れました。

そこで知人にコンサルテーションを頼んだところ、医院の設計・建築はU建築研究所の
林所長にお願いすれば「絶対に間違いありませんから」と紹介されました。
 最低限の収入以上は望まず、自分限りで廃業予定、手術や美容処置も行わないという、 最近の皮膚科開業とは逆行する守旧的・消極的な希望を恥ずかしながらお伝えしました。

しかし林所長は、そんな私を哀れに思われたのか、
設計や建築ばかりではなく、開業に適した土地の賃借から、警備会社との交渉まで
親身になって助けていただきました。
 お陰さまで、極めて恵まれた場所に、すっきりして無駄がなく、
奇を衒わず飽きのこないデザインの実用的なクリニックを、最低予算内で建てていただきました。

選んで頂いた建築会社も丁寧に普請してくれ、建築過程の詳細は、四国にいた私まで 逐次、写真入りのレポートを送っていただいたので、現場を見ていなくとも
不安になることはありませんでした。
 さらに開業後5年を経た現在に至るまで、時々様子をうかがいに来てくれ、
水道やドアの些細なトラブルでも、担当業者に連絡・指導して頂けるので
大船に乗った気持ちでやって来られました。

開業後、最も困ったことと言えば、「これだけ広いと5年は充分持つだろう」と、
医薬品卸に太鼓判を押されたカルテ置き場が3年で一杯になってしまった事です。
林所長に相談し、受付倉庫と処置室を連休の間に急きょ改造して
置き場を新設してもらい、事なきを得ました。
しかしそれも間もなく一杯になろうとしております。

電子カルテが嫌いで採用しなかったので、自業自得ともいえますが、
予想をはるかに上回る患者が来られ、新患患者数が全然減らないのが原因です。
誠に有難い悩みですが、筆者は立て看板から電話帳にいたるまで宣伝は一切断っており、 待合室にはテレビすら置いていない偏屈です。

 それにもかかわらずこれだけ患者さんに来ていただけるのは、
これ以上望めない建物・場所をお世話いただいた林所長のご尽力の賜物だと、
ヨイショではなく(笑)思っております。
有難うございました。

(たきわき皮フ科クリニック 滝脇院長先生)

ねごろクリニック(和歌山市)

 私は、地元密着のプライマリーケア中心のクリニックをU建築研究所さんに
設計していただきました。

実家の場所に開業を決心し、一番大事な建物をどこで設計してもらおうかと
思案していたところ、信頼のおける知り合いのドクターから林さんを紹介して
いただきました。

そのドクターも自分の内科・小児科クリニックをU建築研究所さんに
設計してもらっており、開業までのU建築研究所さんの対応をお聞きし、
話を聞いてみようと思い立ちました。

実際お会いしてみて、医科建築に対する知識・経験、またその人間性、
すべてを気に入り、この時即座に、お任せしようと決意しました。
お任せするといっても、U建築研究所さんからは頻繁にご相談をいただき
私の意見も十分反映させて下さいました。

工事期間中も、まめに現場に足を運んで下さり、
設計と少しでも異なる箇所があると、厳しく建設会社を指導して下さいました。

そして、完成し 開業。
建物の使いやすさは抜群、動きやすく、全く無駄がありません。
患者さんやスタッフの動線も考慮され、間取りはとても好評です。

設計料も良心的です。
開業を考えられているドクターは、ぜひ一度たずねられることをお勧めします。

(ねごろクリニック 根来院長先生)

まろクリニック(内科・人工透析)(田辺市)

開業する土地を購入したところで、建物はどちらにお願いしようかと思っていたところ、 知人から透析施設の建築に多数携わっておられる林先生を紹介されました

お話をお伺いし、仕事に対する熱い思いとプロ意識の高さに感銘を受け、
お願いすることにしました。
また、先輩の先生からの強い勧めがあったことも安心できると判断した材料でした

「夢を語ってください。それから夢を実現していきましょう」
という言葉に後押ししていただき、漠然としていたクリニックのイメージが
どんどん具体的な形となっていきました。

何度も検討を重ね、その度密に連絡をいただき図面が出来上がりました。
工事に入ってからも、定期的に監理報告書を送っていただき、
現場では、今何が行われているかを把握することができました。
また、節目節目に現場を案内していただき、丁寧な説明を受けました。

現場に対しての妥協は、終始一切ありませんでした。
「建物がある限りずっと対応します!」というお言葉に甘え、建築後も何か困るとつい電話をかけてしまいます。
お忙しいのに先生をはじめ、事務所の方々はいつも丁寧に対応していただけます。

林先生との出会いは、私たち夫婦にとって何物にも代えがたいものとなりました。
開業や自宅の新築を考えておられる方は、是非一度先生にご相談されてはいかがでしょう。
お勧めです!

(まろクリニック  大浦院長先生)

かねはら皮フ科クリニック(大阪府)

 平成23年にメディカルモール内で皮膚科クリニックを開業しました。

 私は設計・建築については知識が皆無で、当初どの設計事務所に
お願いしてよいか全く見当もつかなかったのですが、
知人にU建築研究所さんを紹介していただきました。

 所長の林先生に最初にお会いして、そのお人柄の良さ、
知識・経験の豊富さ、仕事に対する誇りや自信がうかがえ、
信頼してお任せできると確信しました。

 こちらの要望も可能な限り反映していただき、
細かく配慮していただきました。
 また、費用も良心的で、限られた予算の中で最大限よいものを
創っていただけました。

 完成したクリニックは、私が想像していた以上に明るく
爽やかな雰囲気で、周囲の評判も上々です。
 また動線も良く、大変使いやすく大満足です。
 完成した後もちょっとした相談など、気軽にのっていただき、
即座に対応していただいており感謝しています。

 自分の人生にとっても、林先生に出会えたことは
大変素晴らしいことだったと思っています。

 もし、今後自宅を建てるようなことがあったら、
絶対に林先生にお願いしたいと思います。
 今後開業をお考えのドクターは、是非U建築研究所を訪ねられることを
お勧めします。

(かねはら皮フ科クリニック 金原院長先生)

ましょうクリニック(内科・人工透析)(新宮市)

 私たちは透析クリニックをU 建築研究所さんに設計していただきました。
U建築研究所さんは業界でも数少ない透析室の設計を複数件、御経験されており、
私たちはその噂を聞き、直接、先生にお話を聴きに行きました。

 最初にお会いし、お話させていただいた時点でその知識の広さと深さ、
視点の的確さにそれまで立ち込めていた霧が晴れ、
すっきりと視界が開けた気がし
即座に設計をお願いすることを決心しました。
 それから竣工まで2年と数ヶ月、二人三脚で歩み
想像以上に大変機能的で美しい建築物ができあがり
いまさらながら自身の眼に狂いはなかったと誇りに思っています。

 工事期間中、引渡しが終了してからも、自分の子供のように
建物を大事にし、決して妥協されない態度はすばらしいです。

 また、建築主の立場に立ち、常に繊細な気配りをしていただき、
最後まで感謝しています。

 医院、特に透析クリニックを開業される先生にお勧めします。
 リーゾナブルだし、患者さん・スタッフの評判もとっても良いですよ。

(ましょうクリニック 間生院長先生)

医療法人 宇野耳鼻咽喉科(大阪市)

 この度、新たに父と共に2診体制で診療を開始するために
旧診療所隣の駐車場スペースに新たな診療所を建設しました。

 建設にあたり、U建築研究所の林先生とは不思議なご縁というか、
何か運命的な出会いがあったのだと思わずにはいられません。

 そもそもU建築研究所さんを知る前に、他の人に図面を作成してもらっている状況でした。
そんな折、たまたま家内が大阪府医師会の主催する医療施設に関する講演会に参加し、 講師として来られていた林先生に出会いました。

 講演会から帰宅後、家内がU建築研究所のホームページを拝見し、
モダンな建物を多数建築しておられることから、一度お話を聞いてみたいと思い
ご連絡させていただきました。

 そして、私の両親と私達夫婦の4人でお会いしたのですが、
先生のお話やお人柄がすっかり気に入り、安心してお任せできる人だと思い
特に父が乗り気でその場で「先生にお願いしたい」と即決しました。

 設計にあたっては、2診体制でしたい、駐車場も十分に欲しい、
明るい診療所にしたいなど我々の希望を伝えました。

 一方、先生からは角地で変形敷地であることなどを考慮され、
2階を診療所としエレベータを設置、1階は駐車場としよう
また外壁は角地にふさわしく丸みをもたせようと提案してくれました。

 そして、提案通りに計画が進み、立派なものが出来上がりました。
外見上、非常に目をひく素晴らしい建物であるだけでなく、
内部の隅々まで気配りが行き届いており、大変満足しています。

 患者さんをはじめ、来院される方々から口をそろえてお褒めいただいています。
知人たちにも、林先生のことを自信をもって推薦したいと考えています。
林先生との出会いは素晴らしい結果となりました。
建物共々、今後ともよろしくお願いいたします。

(宇野耳鼻咽喉科 宇野院長先生)


医療法人 耳鼻咽喉科 池田クリニック(和歌山市)

 耳鼻咽喉科池田クリニックを継承開業しました。
父が開業し、現在の場所に病院を建築したのが、今から30年前でした。
平成28年3月にこれまで勤務しておりました大学病院を辞職し、
父の病院を継承開業することを決めていたのですが、どなたにリニューアルの工事を
お願いしようか、と思っていた矢先、
林先生のU建築研究所の書類を偶然手に取る機会がございました。
一読し、林先生にお願いしようと即決しました。

 従来の紙カルテから電子カルテへ変更し、内部も機能的に改装したい旨、
林先生に相談しました。
 医院建築における林先生の豊富な知識と経験が如何なく発揮され、
想像以上に素晴らしい医院が出来上がりました。

 昔ながらの患者さんは「えらく綺麗になりましたね。」、
「まったく別の病院になってしまって、最初はわかりませんでした。
とても素敵です」と、みなさま口を揃えて称賛して頂けます。
 林先生から御推薦して頂いた現場監督さんも素晴らしい方で
とても満足のいく医院の出来栄えとなりました。

 リニューアルオープンしてから、早いもので3ヶ月が経過しましたが、
医院の使い勝手は非常によく、スムーズに診療できております。
林先生が精魂こめて設計・建築して頂いた医院をこれからも末長く大事にしていきたいと考えております。
また、診療所リニューアルに関わってくださったすべての方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

(医療法人 耳鼻咽喉科 池田クリニック院長先生)

医療法人秀和会 たかやまクリニック(泉佐野市)NEW

 私が開業を発起したとき、まずは土地探しから始まりました。
幸運にも素晴らしい不動産に巡り合うことができましたが、次に私の頭の中に浮かんだ
ことは、『この不動産に相応しいクリニック(建築物)を建ててもらうことが
できるのか?』という不安でした。

 数年前に、いわゆる大手ハウスメーカーで自宅を建設してもらったということもあ
り、数社面談させて頂きましたが、私のイメージを表現してくれる会社は皆無でした。
偶然にも、数年間に同級生が立て続けに開業していて、その設計などを担当された
U建築研究所の林先生のお噂を耳にしました。

 もともとあまり人を信用しない私でしたので、期待半分・諦め半分でU建築研究所の
ホームページを拝見させて頂きました。
そこには、まさに私がイメージする建物の写真が数多く載っていました。
すぐに同級生に連絡して、林先生との面会の手筈を取り付けてもらいました。

 初めてお会いした時から、仕事に対する強い情熱を感じました。それは最後まで
裏切られることはありませんでした。一切の妥協はなく、かといって頑固というわけ
ではなく、私の思いや考えなどを柔軟に取り上げてくれました。
車で1時間以上かかる距離をものともせず、私の自宅まで何度も足を
運んで下さいました。

 また建設が始まってからも、頻繁に建設現場に足を運ばれ、
逐一現場監督に指示されていたことが、私の頭の中に印象強く残っています。
設計と施工が分かれていることが、場の緊張感を保ち続け、いい建築物が
完成するということを、身をもって感じることができ、非常にいい経験をしました。

 もちろんアフターケアもぬかりありません。電話一本ですぐに対応してくれます。
自信をもってお勧めできる先生です。
林先生、これらかもどうぞよろしくお願いいたします。

(医療法人秀和会 たかやまクリニック 理事長 高山 東春 先生)